カラコンの正しい使い方、やってはいけないこととは?

グラム カラコンは、本当に危険なのか?徹底検証します。

 

 

 

当サイトで何度もお話しているカラコンの安全性ですが、

 

グラム カラコンは一見、ほとんどみたしていないのです。

 

GLAMLENS

 

なのに・・

 

グラム,カラコン,危険,安全

 

なぜか、グラム カラコンは、数ある多くのカラコンの中で、

 

ダントツナンバー1の人気です。

 

それも、ずッと継続して人気があります。

 

その秘密を、順を追って、説明していきます。

 

 

カラコン愛用者であれば、皆さんご存知だと思います。

 

ロデオ(Rodeo)、ジル(Jill)、レヴィ(REVY)は、

 

どれも超人気で、売れに売れております。

 

特に、ロデオ(Rodeo)の

 

ピンキーデビルシリーズ(PINKYDEVILシリーズ)は物凄いです。

 

 

あなたも、お使いになったことがあるのでは?

 

仮に、グラム カラコンが本当に危険なカラコンであれば・・

 

ここまで継続した人気はあり得ないわけで・・

 

何か問題があれば、悪い噂は、ネットを通じて、

 

あっという間に広まりますから。

 

 

それでは、グラム カラコンの人気の理由を、

 

カラコンの安全性の点から徹底検証します。

 

 

GLAMLENS

 

 

色落ちしないのか?

 

レンズの酸素透過性は?

 

信頼できるメーカーのものか?

 

 

それでは、詳細に説明していきます。

 

 

>> グラムカラコン人気ランキング <<

まずは、一番気になるグラム カラコンのレンズについてお話します。

 

 

 

 

レンズの色落ちするリスクについてです。

 

グラム カラコンには、幾つかのブランドがあります。

 

 

 

 

 

REVY(レヴィ)とCouture(クチュール)のブランドのレンズについて。


 

新REVY(レヴィ)の詳細はこちら

↓  ↓

 

Couture(クチュール)の詳細はこちら

↓  ↓

 

 

 

この2つのレンズは、セミモールド製法により作成されています。

 

このセミモールド製法は、最初にレンズ部分に着色をし、

 

次にそれを覆うように特殊なポリマー素材でコーティングしてレンズを作成します。

 

要するに、着色部分をポリマー素材で全て覆うことになるので、

 

着色部が、直接目に触れることが絶対にあり得ないので、安全なわけです。

 

わかりますよね。

 

ちなみにセミモールド製法のレンズには、安全以外もう1つ大きなメリットがあります。

 

この製法だと、レンズを薄?く作れ、つけ心地も快適、ゴロゴロ感や違和感もなく

 

気持ちよく使えるという、ユーザーにとって嬉しいメリットもあります。

 

以上の通りREVYとCoutureの2ブランドのレンズは、安全であり、

 

着け心地もいいのでオススメです。

 

 

 

 

 

Jill(ジル)、Rodeo(ロデオ)の2ブランドのレンズについて。


 

Jill(ジル)の詳細はこちら

↓  ↓

 

 

Rodeo(ロデオ)の詳細はこちら

↓  ↓

 

 

 

グラム カラコンの中で、このJill、Rodeoの2ブランドは、長い間かなり人気ですが・・

 

この2ブランドのレンズは、キャストモールド製法により作成されています。

 

ご存知の方も多いと思いますが、このキャストモールド製法は、

 

 

レンズの素材と着色料を、最初に混ぜてからレンズを作成します。

 

この製法のレンズは、レンズが柔らかく、薄くて、極めてレンズの装着感がいい点です。

 

さらに、レンズの酸素透過率も良く目にも優しいです。

 

このように、キャストモールド製法のレンズは、メリットが本当に多いです。

 

多くのカラコンメーカーが、このキャストモールド製法のカラコンを

 

販売し続けているのは、そのためです。

 

ただ・・・

 

着色剤をレンズの素材、そのものに混ぜているので、

 

理論的には、目に着色剤が触れるリスクがあるのでは?

 

これって危険?と思われた方もいるのではないでしょうか。

 

そうなると・・・

 

グラム カラコンのJill、Rodeoの2ブランドのレンズは危険なのでしょうか?

 

と疑念を持たれる方も多いと思います。

 

結論から言います。

 

 

グラム,カラコン,危険,安全

 

 

>> グラムカラコン人気ランキング <<

 

 

グラムカラコンについては、Jill、Rodeoの2ブランドのレンズは、安全だと思います。

 

自信をもって断言します。

 

その理由は、幾つかあります。

 

ただ単に、レンズの製法だけで、危険、安全は判断できません。

 

「キャストモールド製法だから危険だ」、

 

「セミモールド製法だから安全だ」という単純な話ではありません。

 

当サイトでも、何度か主張しておりますが、メーカーとしての信頼性が重要です。

 

ここは、大きな判断基準です。

 

その点、グラム カラコンのメーカーとしての信頼性は極めて高いんですね。

 

グラム カラコンがいかに安全なのかを、具体的なデータに基づき、

 

メーカーとしての信頼性に着目して徹底解説します。

 

↓  ↓

続きはこちら

 

 

 

グラム,カラコン,危険,安全グラム(glam)カラコンのメーカーとしての信頼性とは?

 

 

 

 

 

 

カラコン×メイク(二重まぶた)×ファッション

この統一感が、おしゃれ度アップのコツコツ。

 

二重になる方法を更新!

秋冬ファッションの流行りをチェック!

関連ページ

ワンデーカラコンを2日使っていいのか?
ワンデーカラコンを2日以上使って問題ないのかを解説します。
カラコンは、単なる雑貨と同じで危険ものなのか?
カラコンは、単なる雑貨と同じで危険ものなのかについて解説します。
ブラウン系カラコンの恋愛に活用する方法とは?
ブラウン系カラコンの恋愛に活用する方法についてご紹介します。
カラコンを使用する方に注意していただきたいこととは?
カラコンを使用する方に注意していただきたいこととは?お話します。
驚きのカラコンの間違った装着の仕方とは?
驚きのカラコンの間違った装着の仕方をご紹介します。絶対にまねをしないようにご注意くださいね。
グラムカラコンの安全性について、メーカーとしての信頼性の観点で解説します。
グラムカラコンの安全性について、メーカーとしての信頼性の観点で解説します。
グラム カラコンの人気ランキング
グラム カラコンのブランド別の人気ランキングです。